「待つ」ことに不安を感じている方へ@チャネリングメッセージ

ライトワーカーとして生きていると、

周りに対して「働きかける機会」が多く設けられますよね。

相手に助言をする、

相手にリスクを伝える、

相手の行動を促す・・・

働きかけた側としては、

相手がその後、どう動くのかを見守ることも

「お役目の内」だったりしますから。

これが、相手を信じて「待つ」時間ですよね。




自分が動いた方が、何倍も早かったりw

自分が動いた方が、何倍も確実だったりw

自分が動いた方が、何倍も楽な案件であることが多いと思います。

 

そんな中、

相手を信じ、相手が「結果」を出すまでを

見守り続けることは、

人を育てる「母性」のなせる業なんですよね。

 

相手に働きかけた後の、

あなたが行動した後の、

「結果発表」を待つときに

その心を少し軽くしてくれるメッセージだと思いますので

シェアさせていただきますね。

 

『あなたは、波動が高い人ゆえに速い。

一瞬一瞬の中に、真実を見出せる人だからこそ

状況判断や、その先の行動に至るまで

過程のすべてに無駄がなく美しい。

完全な球体のような美しさを持っているからこそ

いびつに転がる周りを見ると

放ってはおけないのでしょう。

 

あなたが相手に向かって行動し、

相手がそこにリアクションを起こすまでの間は、

ちょうど、目的地に向かっている電車の中と同じです。

 

あなたはすでに、電車の中に居ます。

どうぞ、目的地に着くまでの間は

あなたの好きなように時間を過ごしていてください。

 

電車は今、

確実に前へと動き、目的地へと向かっています。

定刻には、あなたは何もしなくても

目的の駅に到着します。

運転手に委ね、

自分で動かさねば!という呪縛を解き

楽に、自由に、自分の時間を過ごしていてくださいね』




確かに!!って思いました。

到着時刻が気になるのは、

実際、電車に乗るまでですよね。

電車に乗ってしまえば、

後は、自分ではどうすることもできない時間が

決まった分だけ流れるのを待つだけ。

 

私たちは、

自力で電車に乗った時点で、

目的の駅に到着することも、

目的地へと向かうための努力をしている最中だということも、

保証されているということですよね。

 

自分で走ることや、

自分で運転することに慣れているライトワーカーは、

相手に委ねることで

1番いいものが叶うという経験が乏しいと思うんです(苦笑)

 

信頼のおける「運転手さん」に

出逢ったことがないんですね。

そういう環境ではなかったりしたせいで。

 

さぁ、ではここで

私たちの意識を変えてしまいましょう!!

今日から私たちは、

仕事のできるイケメン執事付のお嬢様です!w

彼の運転するリムジンに乗っている間は、

何の心配も必要ありません。

 

電車に乗っているのと同じ状態ですよね。

相手に委ねる時間を過ごすことで、

トンネルの先に目的地が見えてくるパターンです。

あなたは、先に進む過程に於いて

今は何もすることのないタイミングです。

 

あなたが働きかけた相手と一緒に到着する必要も、

あなたが働きかけた相手の運転で到着する必要も

ないのかもしれません。

 

あなたはあなたの執事と、

あなたのリムジンで先に安全に到着した上で、

働きかけた相手に、

今の道路事情や現地の天気を伝えてあげればいいのかも。

これが、引き寄せ的に

相手を導く術ですもんね。

 

あなたは、見守る対象としての人のペースに合わせようとしなくてもいい。

あなたの選んだ手段で

目的地へと到着する間を

信頼のおける存在に委ねた上で、

あなたはあなたの時間を満喫していればいいってことなんですよね。

 

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
この記事が必要な方の元に届くよう
ポチっと応援していただけると
♡♡嬉しいです( ´艸`)♡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 

Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks