妄執による過剰な戦いを手放すことでシフトアップする@阿修羅

去年末に、シフトアップの新たなゲートが開きましたね。

そのゲートを、

通過し、先に進んだ方と、

まだ通過できていない方とに、

少し差が開いてしまっているな、と

思っていました。

→ シフトアップのためのゲートが開きました@今日の太陽光




今朝、高次の存在から

「あのゲートは、阿修羅のゲートだったんだよ。」と。

 

もう、「過去」として流し、

手放し、

その先で「赦す」ことが必要なものに

自分が妄執していると、

それだけで波動が神から鬼へと下がりますよ

ということ。

 

たとえそれが、自分の「正義」だったとしても、

周りがついてこれないものだった場合に

「妄:〈モウ〉道理がわからない。筋道がなく、でたらめ。」

となりますもんね。




阿修羅のままでは、先に進むことなどできませんよ。

さぁ、「過去」になったものや、

「過去」にしたいものを

今日終わらせてしまいましょう。

 

あなたは、昨日のあなたとはもはや別人だ。

あなたは毎秒変化している。

昨日と、さっきまでと、

「地続き」ではありません。

 

「決断」することで、

あなたは新たな未来を見つけられますから。

 

 

くしくも、今日はセンター試験の日。

自分の限界に挑むような

前向きな戦いは、

本当に美しいと思います。

 

この差を感じることができれば、

きっとシフトアップのゲートを

くぐれるんじゃないかなと思って。

 

あなたにとって

平和で温かな未来が待ってる場所に

向かうと決める日。

 

そう決めた後でなら、

高次の存在は

「いくらでも手を貸せる」と言っています。

 

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
この記事が必要な方の元に届くよう
ポチっと応援していただけると
♡♡嬉しいです( ´艸`)♡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 

Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks