あなたの成長を教えてくれるために、関係が切れた人と再会することがある

「恐れなくても大丈夫です。

自分の、今のポジションだけ

明確に把握してごらん。

5次元以上の世界では、

あなたと、その相手には『接点』はありません。

以前は、手を取るように一緒に歩を進めていた相手で、

あなたの成長が早かったからこそ

手を放し、関係を手放した人がいますね。

あなたは、ブレることなく

たゆまぬ前進をしてきました。

そして、成長の輪を折り返したのです。」



 

5次元以上のものを絵にすることができなくて、

とりあえずの図説なんですが・・・

↓こんなイメージ。

 

過去がフィードバックされてきていたのは、

ある地点から見ると、

同線上に並んで立っているように見えた地点を通過していた時期。

でも、5次元以上の世界から見ると、

進んでいる方向も、速度も、線も

どこも交わってはいない。

過去に卒業してきたものが

今またリアルに脳内に再生されていたような現象は、

ここからのものだったんです。

再び出会ってしまったかのように思えた「記憶の人」は、

あなたが、その人のいる場所(たぶん、その頃いた場所)から

どれだけ前に向かって歩いたのかを

教えてくれる人として

再びあなたに繋がったもの。

そして、ここが大事なんですが、

あなたが既に折り返し地点を通過していることを

教えてくれているということ。

最近卒業した人と再び繋がった感覚の方は、

最近折り返し地点を通過したのでしょう。

びっくりするほど昔に卒業したはずの人と

再び繋がった感覚の方は、

びっくりするほど先へと進んだことを教えてくれています。

 

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
この記事が必要な方の元に届くよう
ポチっと応援していただけると
♡♡嬉しいです( ´艸`)♡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 

Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks