自分の世界を調和(中庸)の中で保つと豊かさが拡大する

 

人は、自分の興味のあることに

他の新たなものを紐づけしていくので、

興味のない点と点は、

きっと、永久に結ばれないんです。

自分だけの世界観の中だけでは。

 

自分の世界を深めていくと同時に、

それが「偏り」にならないように

バランスを取るようなことも

一緒に必要なんだと思うんですが、

ライトワーカーに多い問題は

与えることと与えられることとのバランスですね。




能力も、スキルも、知識も、

それに連なるように生み出される豊かさも、

いろんな人と、

いろんな関わり合いを持つことで安定します。

 

いろんな方向からの刺激を受けることで

偏りが解消されて調和がもたらされるんですよ。

 

そして、調和の中にあるものだけが

「拡大」や「成長」として

次なる新たな展開を生むことができるんですね。

 

これが、消費ではなく育むという世界観のもの。

波動の高い、高次元の宇宙と同調したものです。

引き寄せの法則は、

こういう場面で パワフルに発動します。

 

先にも述べましたが、

ライトワーカーが偏りとして

バランスを崩しているエリアが、

「受け取る」ことが圧倒的に少ない環境と、

そういう環境に長く身を置くことで

「自分は受け取れない(受け取らない)人だ」と

それが当たり前のように

認識してしまっていること。

 

求めることをしなくなり、

全てを自分がやろうと背負い込んでしまう癖。

これはもう、「自分が受け取る」ということに

興味がない状態ですよね。

 

『人は、自分の興味のあることに

他の新たなものを紐づけしていくので、

興味のない点と点は、

きっと、永久に結ばれないんです。

自分だけの世界観の中だけでは。 』




 

結構、深刻ではないですか?w

意識を変えていかない限り、

今の状況が改善され、

調和を得ることができないということです。

そして、調和が得られないということは

「拡大」「成長」「発展」をしていかないということです。

 

自分の能力や、スキルや、知識が、思考を作るとすれば

引き寄せとしてエネルギーを持つ思考が

偏った状態にならないように、

バランスを取るようなことが必要ですが、

そこを叶えてくれるのが

「いろんな人とのいろんな関わり」ですね。

 

自分の固定観念が平和的に壊れる機会は、

自分の内側にあるのではなく、

誰かがくれるもののように外側にあるんだなぁと。

 

これに関しても、

「自分が受け取る」という意識で人と関わることで

もたらされる気づきですし。

 

ライトワーカーは、もともと

人間としても非常に能力の高い方たちです。

だからこそ、

他人から自分の満足のいくものを貰えることが

少ないんだと思うんですね。

でも、調和の上でしか

ご自身を「拡大」「成長」「発展」させられないのなら

あなたの持ち味を

生かせないまま生きることになります。

私にはこれが

何よりも残念なことに思えてならないんですよね。

スキルが足りない人には抱かない感情です。

 

スキルや品性を既に十分にお持ちの方たちが、

「求めない」「受け取らない」という

単純な1点に於いて

人生や、ライトワーカーとして苦悩を強いられ、

調和を欠いてしまうなんて

とってももったいないですもんね。

 

今、とっても頑張っているのに

うまくいかないなという壁を前にされている方は

こういう意外なところにブロックがあるんだと思います。

自分が頑張ることと同じくらい

誰か(高次の存在含む)に助けを求め委ねることで

調和を得られると

そこから新たな豊かさが

「拡大」「成長」「発展」していきますよ。

調和とは、宇宙と同調していることですからね。

 

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
この記事が必要な方の元に届くよう
ポチっと応援していただけると
♡♡嬉しいです( ´艸`)♡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 

Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks