サイキックアタック後のチャネリングメッセージ@体勢を立て直すまで自分のことに集中する

 

いつの間にか、相手に精一杯応えようとしている

いつものスイッチが入っていて、

自分自身に限界を迎えたところで

ハッと我に返るという(苦笑)

サイキックアタックの辛いところは、

振り回された事実よりも、

自分の良心みたいなものを

人質に取られ

いいようにされていた事実に

気がついてしまうことかもしれませんねぇ。




自分のことを横に置いた状態で、

誰かのために生きていたり、

相手と関わったがために

再起不能になるように

モチベーションやらやる気やら(生命力)を

根こそぎもっていかれたりw

記憶すら曖昧になる数日から

ふと目を覚ましたような感覚になって

私はいつも焦るんですよね。

 

だって・・・大人として

自分のことができていなかった数日が

確実にあって、

積み残されているんですから。

 

ここはさ、

誰かのためのことをやっていたとしても

自分のことを怠惰からやっていなかったとしても

周りから見たら

「やってない」ことに変わりはないわけで。

「自己責任」だよねって言われてしまえば

それまでなの。

 

どうしてこうも捧げてしまうんだろうか・・・

自分がままならない状態にも関わらず・・・

そこまでやらなくてもいいだろうに・・・

 

我に返ると、本当に冷静にこう思うんですが、

一種の「憑依状態」だから

言葉で断って、それで済むようなものと違うんですよね。

 

ライトワーカー的な優先順位からみると

調和を欠いていることから優先順位がついていくので

超絶乱れている人を横目に、

優先順位の低めな

自分のことをやっていられないんだと思うんです。

↑ここがいつも、魂を人質に取られた感じがしてしまうの。

 

自分の人生を計画的に進めていくことよりも、

リアルタイムで

世の中の調和の乱れを

調整することに重きが置かれているのが

ワイトワーカーなんだよね。




今日のおみくじが

『今までの苦しみ煩いもいつか消え

心楽しい時が遠からず来ます

唯御助を祈って心平かに

授けられた自己の職務を

熱心につくしなさい』

 

以下、チャネリングメッセージです。

 

「あなたたちは、自分の人生という

三次元で守らなくてはいけないものがある中で

愛というエネルギーを生きている存在です。

私たちから見れば、

あなた方は いつだって愛を行動している。

とても立派なことです。

 

それが、誰かの人生の中での出来事でも

あなたの人生の中での出来事でも

私たちから見れば同じです。

愛へと調和を叶えるために

あなたの生命エネルギーを放っていることに

変わりはないからです。

 

ただ、あなたたちには

『自分の人生という

三次元で守らなくてはいけないもの』が

あることも承知しています。

そのせいで、あなたたちが

ご自分のしていることに

自己評価が伴わなくなっていることも承知しています。

 

できている、できていないと

ご自分を裁くときに

三次元の「所有」という認識が邪魔をしてしまっている。

ライトワークという視点に立てば

あなた方は、立派に成している。

愛へと調和を叶えることに関しては

立派に成しているんですよ。

ただ、それが「誰の名義」のものなのかというところで

混乱してしまっているように見受けられます。

三次元特有の苦悩なのでしょうね。

 

あなたがしている愛の行動はそのままに、

その向きをご自身の方に向け

バランスをとるよう工夫してみてください。

ご自分のしていることを疑ったり、

真価を問うような必要は全くありません。

あなたがしていることは

全て愛です。

それは、私たちが保証します。

足を止めず、

三次元でのバランスがうまくとれるところまで

ご自分のことのために行動を集中させてください。

それが、あなたの波動を落とさずに

無理のない先の展開を創っていくことに繋がります。」

 

すごく頑張ったことに

結果が出なかったり

納得がいかなかったりすると、

頑張る方向が違っていたのかな、とか

頑張り方が違っていたのかな、とか

やっぱり、自分を疑ってしまうと思うんですよね。

自分の中で、

愛を行動していたという

清々しい実感がなく終わるから、

「やめる」ことを考えてしまうタイミングというか。

 

そうじゃなくて、

あなたがしていたことは

間違いなく愛でしたよー、

だからそのまま

今度は自分のために同じように愛を行動して

三次元のルールの中で

自分が納得のいくバランスのところまで

自分に集中してみてごらん♡

ってのが、今日のメッセージでした。

 

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
この記事が必要な方の元に届くよう
ポチっと応援していただけると
♡♡嬉しいです( ´艸`)♡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 

Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks