おつかれさま@僕の話しを聞いてくれる誰かがいること

 

「繰り返される日常に疲れた青年たち

彼らが踏ん張り直せるような力となるもの・・・

それは

僕の話を聞いてくれる誰かがいること」

 

先程見つけた韓国の番組です。

「お疲れ様、今日も」

いろんな芸能人が

頑張っている人の元に会いに行くという番組みたいです。

↑これが第一弾のようです。

 

アイドルグループの子が

働いているおじいちゃんとごはんに行ったり

いろんなバージョンがあったので

これからちょっとずつ見ていきたいなと思って。

数分で、

とてもあたたかい気持ちになれたので♡

 

 

カウンセラーじゃなくても、

ヒョン(お兄ちゃん)として話を聞いてもらうことで

お仕事でアトピーが出ちゃったような辛いことが

初対面の二人の心を

急速に近づけた。

 

これって、いつもあなたが

誰かのためにやってることと同じだよね?

こうやって、

自分が普段していることを

誰かのこととして客観視できると

自己評価も上がるだろうし、

自分の感情ではなく

いつも話を聞いてあげている相手の気持ちが

(感謝とか救われた感とか)

すごくわかりやすいと思う。

 

あなたは、いつも

とっても尊いことを何気なくしているんだよ。

あなたが居てくれるから

あなたの周りの人は

今日も頑張れているんだと思う。

 

あなたが支えているものは

あなたが思っているよりも大きい。

そんなあなたにも

「お疲れ様、今日も」

そして、いつもありがとう。

 

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
この記事が必要な方の元に届くよう
ポチっと応援していただけると
♡♡嬉しいです( ´艸`)♡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 

Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks