自分がライトワーカーだと認めると あなたの能力が加速する中で確信に変わっていく

 

ライトワークに関しては、

生まれてくるときに

あなたの魂がライトワーカーとしての契約をしてきます。

この契約のことは覚えていないのに

あなたの意識は自然とライトワークに向かう。

だからこそ、誰かに

あなたはライトワーカーだよ♡っていう

保証を貰いたくなったりするんだと思うんです。




自分でも薄々気がついているからこそ

それを確かめたいんですよね。

 

ここのところを確かめられるのが、

実は、ライトワーク中だったりします。

ライトワーカーがスキルアップするのは

ライトワーク中ですからね。

 

机に向かっている時ではなく、

誰かのためにあなたの愛を

行動しているときに訪れる

高揚感(←高次の存在のもの)だったり、

もっとこうしたらいいかも!

っていう閃き(←高次の存在のもの)や、

もうこれは止めようという

深い気づき(←高次の存在からのもの)など

ライトワークは、

高次の存在との二人三脚なので

無意識で相手を思いやる行動をしているときにも

チャネリングをしているような状態なんですよ。

 

神様や天使といった

高次の存在とのコミュニケーションが

視覚や聴覚で取れてからが

本番なのではなく、

ライトワークを

たくさんたくさん、

想いを込めてやっているうちに

高次の存在と一緒に居ることが

どんどん知覚できるようになっていくんです。




それと、「言霊」とかって言うように

しっかりと意図を持ったものに

念を込めることを

魂を込めると言いますよね。

意図に、いのちを込めることで

「発動」する。

 

まず、あなた自身があなたを

ライトワーカーであると認め、

自覚するように

そこにしっかりと念を込めると、

生まれるときに魂がしてきた契約を

思い出すきっかけになることがあります。

 

誰に表明しなくてもいいので

まずは、あなたの世界で

ライトワーカーとしての

あなたの名刺を作ってみるとか、

こういう活動をしたい!っていう

ライトワークの計画表を作ってみるとか、

遊びの中で、ライトワーカーとしての自分を

クリエイトしていくと

自分がライトワーカーであることを

自分で認めることが

とっても簡単になるんじゃないかなと思います。

 

↓あわせて、誰かのために!もポイントだと思います。

「【チャネリング、リーディング】今ある感覚を人のために使うことで能力が開花・安定する」

 

「自分は自分で創る」

 

誰かの笑顔が見たい!って

あなたが愛をするとき、

あなたは高次の存在と一体化しているんですよ。

逆に、一体化しすぎていて

あなたが一体化していることに

気がつかない(違和感がない)ほどに

あなたが神化している瞬間であるとも言えます。

 

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
この記事が必要な方の元に届くよう
ポチっと応援していただけると
♡♡嬉しいです( ´艸`)♡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 

Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks