あなたのルーツに関係している神様に感謝することで、あなた自身がルーツと深く繋がる日@秋社

 

明日9月18日は、秋の社日で

「産土神(うぶすながみ)」に

感謝を捧げる日です。

 

産土神とは、あなたが生まれた土地の守護神。

大地や、そこから始まるいのちを

生み出している神様なんですね。




毎年、秋のこの時期なので

今年の収穫に感謝する日になっていますが、

農耕民族だった日本人ですから

殆どの人の職業が

「農業」だったわけですよね。

 

現代人は、土から離れて生活している人も

多いんじゃないでしょうか。

 

と、いうことで

産土神は、あなたが生まれた土地の守護神なので

あなたのルーツに想いを馳せることで

「豊かな実り」に感謝する日

とするのが いいのかなと思います。

 

普段、あまり意識することのない

自分の「ルーツ」ですから、

あなたのルーツの傍に居て下さる神様を

意識する機会として

身近に感じつつ、

チャネリングやオラクルカードなんかで

繋がりを設けてもいいですし、

大地の恵みとしての食べ物を

お供えするような

神様との「シェア」でもいいと思います。

 

あなたのルーツと繋がることは、

ある種のグラウディングになりますからね。

あなたの存在としての

根っこの部分が

パワフルなエネルギーで

満たされることにより、

補強されると思います。

 

使い方によっては、

ヒプノセラピー的な

過去世退行の誘導瞑想で

過去世を含めた今世のルーツの旅なんかも

おすすめなタイミングです。

台風のゆくえや影響も気になるところですが、

雨の日の過ごし方として

ゆっくりと自分のルーツを味わうというのも

悪くないと思いますよ。

 

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
この記事が必要な方の元に届くよう
ポチっと応援していただけると
♡♡嬉しいです( ´艸`)♡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 

Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks