神様は、あなたの波動を信じている@うまくいかないときは相手に構わず自分の波動を高めてごらん

 

ライトワーカーが愛を表現するときには、

相手を、今居る場所から

高みへと導くための

「教育」の意味合いが濃いことがあります。

 

人は変わらないし

変えられないと言われますが

神様たちがよく言うのは、

変わるきっかけとしての「チャンス」は

平等に与えて欲しい、です。

 

だから、神様たち自身は、

誰もが向上心を持っていさえすれば、

導き、教育、指導のような

少し難しい愛を、

(相手が)愛とさえ理解できれば、

人は変わっていけるし、

変えることができる、と

信じてるってことなんですけどね。

 

で、そのとても難しい働きかけを

ライトワーカーである あなたに

お願いしているってことなんです。




難しい立場で、

相手にとって難しいであろうことを

伝えていく中で、

(現実に)溺れているような人に、

助けとして

上に上がるための導きや

上へと上がるための道標を

示すような場面があるわけですが。

 

当然、

すんなりとうまくいくケースは稀ですよね。

 

相手のレベルや波動を

高めることが難しいケースでは、

目先を変えて

まず自分の波動を高め、

自分が次のステージに立つことで

解決策が見えてくるんだ、という。

 

 

今回、この記事の画像として使わせてもらった

相手の手を掴んで引き上げるような

こういう方法を、

現実として

やはり私たちは選択しがちなんですよね。

 

相手の目線まで降りて

話しを聞いていると、

自然と こういう状況になるように

できているというか。

 

目の前で現実を溺れるように生きている人が

自分に依存するように

すがりつき 掴んできたとき、

こちらも、無意識で

解決を焦ってしまうからだと思うんですが。

 

生身の肉体だけで

何とかしようとすると、

導こうとしているあなたまで

危険な状況に陥ってしまうという。




今日は、そこのところに

氏神様からメッセージをもらってきたので

あなたにシェアしたいと思います。

 

今、少し状況が過酷だったので

多少言葉が強いですが

私の方で変えるわけにいかないので

そのままアウトプットしますw

 

やたらアツイなぁと

神様たちが あなたを想う熱量も一緒に

感じてみてくださいね。

 

「負けてはならん!

何としてでも自分を守りきれ!

本物の波動だけをシーンと響かせろ!

 

侵されてはならぬ

侵させてはならぬ 聖域であるのだから。

 

真心のみで繋がれ。

真心で繋がれるものとのみ繋がれ。

(↑高次の存在のこと)

 

・・・どうでもいいことが、余りにも多いな。

大義を忘れた者たちの狂乱が。

心で触れてはならぬ。

自分を聖域だと自覚せよ。」

 

ライトワーカーの固有の波動を、

心から信じてくださっているのだな、と

感動しました。

神様から見ても、

あなたのその波動は「聖域」。

 

そして、溺れている人のことを

「大義を忘れた者たちの狂乱」と。

 

神様たちからしたら、

とっても純粋なあなたが

現実に負けることなく

まっすぐ、まっすぐ生きてきて

磨き、輝かせ、大きく育ててきた

「聖域」という名の あなたの波動を、

「大義を忘れた者たちの狂乱」によって

乱されることを

黙って見ているわけには

いかないんでしょうね。

 

いつでも、あなたを守るためのものは

用意しながら

見守っていてくださっていますから、

決して、独りで無理しすぎることのないよう

神様たちにも

助けを求めてくださいね。

 

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
この記事が必要な方の元に届くよう
ポチっと応援していただけると
♡♡嬉しいです( ´艸`)♡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 

Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks