神様が、一度切ったご縁を再び繋ぐことはありません@自分に執着していた人が目の前に現れるタイミング

 

魚座満月→太陽フレアによって

変容し、形を変えたご縁が

あなたに深く繋がってくるタイミングであると

最近の記事でも何度も書いてきました。

 

今日は、そんな中で

あなたとのご縁の

「復活」を望む存在が、

再びあなたの周りを

ちょろちょろと動き出している

タイミングでもあることを

お伝えしなければなりません。

・・・人間に寂しくなってしまいますが。




人間が、この人と縁を切りたいなぁって思うのと、

神様が、この関係は

繋がりを切断しないと

まずいなぁって判断するのとでは、

圧倒的に、その

事の重大さが違います。

 

神様のお仕事は、

不可逆的だからです。

 

お互いの神様同士が

何人もで何回も話し合った結果として

「ご縁」を切ることが

お互いのためであると判断されたものにだけ

神様は はさみを入れます。

 

もぉ~やだぁ~キライ!!

っていうレベルではなくw

お互いの成長のためにと

決断されます。

 

 

あまりに酷い

エナジーバンパイアで、

人生を狂わせてしまうような関係、とかね。

 

「恐怖心や不安からの依存や執着は愛ではない@エナジーバンパイア」

 

エネルギーレベルでセパレートしないと

肉体を維持できないような

生命としての尊厳を守れないような関係には

適応されることがあります。




で、こう判断され

あなたの周りに

近づけなくなっていた人がいた場合、

これも、ものすごい動物的な勘だなと思うんですが

この、ご縁が繋ぎ直されているタイミングを

嗅ぎつけているんですよね(苦笑)

 

私の場合は、

今私が大事にしている人に絡むように、

私の目に留まる場所を選んで

自己顕示してきました。

 

もう、一人では

私の結界の中へは

存在としてもエネルギーとしても

入れないから、

パスを持っている

今私が大事にしている人が

エントランスの自動ドアを開けたところに

一緒に入ってくる感じですね。

(ずるい!!)

 

 

「相手を受け入れられないというのもライトワーカーとしての働きかけの向きを変えるためのサイン」

 

その人を受け入れられない理由というのが

確かにあったはずで、

そこを、神様たちもそう見たからこそ

繋がりが切れた人だったことを

思い出してくださいね。

 

こういう関係になったプロセスですよね。

 

そして、そこを

あなたの軸として守ってください。

一時の情や、感情に流されることなく。

 

「現実の二極化が進む中、あなたの軸がブレないように守る工夫が必要です。@魚座での満月」

 

そして、想いを新たに

もう一度 清め直し

今のあなたを守るための結界を

張り直しておいてくださいね。

 

「あなたの結界を強化して張り直しましょう@チャネリングメッセージ」

 

ご縁を手放せた方側は、

「未練」ってないですよね。

自分にとって、より良い未来のための

手放しだったから。




ご縁を、

やっていることが目に余るという理由で

切り離された人の執着が、

癒されることは稀だと思います。

 

あなたの代わりって、

そんなに簡単に見つからないでしょ?

 

あなたの波動と同じくらいの人であれば、

あなたが以前してくれていたことを

してくれるかもしれないし、

あなたが以前愛して差し上げていた愛と

同じような愛を表現してくれるかもしれない。

 

でも・・・なかなかいないんですよ。

あなたみたいな人が簡単に見つかるなら

あなただって

今こんなに孤独じゃないはずですもんね。

 

 

満たされない心を抱いた人は、

その分、執着し依存を強めます。

この、負のループが

あまりに強い場合、

神様たちの方で

ご縁に はさみを入れてくださるんですね。

 

これも神様がよく言うんですが、

人間の執着は、

神様側からは どうすることもできない、と。

エネルギーとして

繋がることのないようにと

エネルギーコードを切るところまではできても、

人間の執着(想いの力)は

神様側からでは

切ったり処理したりできないんですって。

 

ここで、相手の想いに

あなたが反応してしまうと

正規のご縁は繋がっていない中で、

関係が繋がり直してしまいます。

 

何が危ないって、

この関係は、サポート外なんですよ。

 

あの時に、お互いの神様たちを交えて

あなたの魂と相手の魂とで決めた

ご縁を切断するという決定を

あなたが望んで覆し、

関係を繋いだことになってしまいます。

 

ストーカーとして申し立てした人と

あなたが付き合い始めた、みたいな。

周りはもう、

口出しも、サポートも、

守ることも

できなくなってしまいますからね。

 

このタイミングで

再び目の前に現れたことを、

あの時、学びは終わってなかったのかな

なんて思って受け入れてしまうと

大変ですから。

 

相手の執着や依存によって、

もう立ち入ってはいけないとされている場所まで

来てしまっているんだと

認識されると、

本来のご縁が

今どうなっているのかが

見えると思いますからね。

 

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
この記事が必要な方の元に届くよう
ポチっと応援していただけると
♡♡嬉しいです( ´艸`)♡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 

Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks