インナーチャイルドが遊びの中で見つけたものがクリエイティブな直感になる

 

インナーチャイルド「大人って難しいの?」

 

インナーチャイルド自体が、

遊びの国の住人なんですよねw

あなたのは、あなたのおなかの中に居るんですけど。

 

「インナーチャイルドを満たすために、大人の世界から解放してあげる日を作ろう」





例えば、音楽。

音を遊ぶと書いて「音楽」です。

 

で、どこまでを「音」と認識して

どこからを「音楽」と認識するのかは、

大人と子どもとでは

だいぶ違うと思うんですよ。

 

子どもの方が、

いろんなものを「音楽」と

捉えていますよね。

 

とても広く、ゆったりとした

カテゴリーの中に

納まっている感じがします。

 

一流のクラシックを聴いても

「音楽」でしょうし、

お友達が、缶か何かを叩いていても

「音楽」なんですよね。

 

だって、すぐに自分も加わって

セッションが始まりますもんw

 

反応速度も、すごいなと思います。

楽しいことがあったら

すぐに乗っかる感じ、

まさに波動の高い天使チャンたちです。

 

 

大人として、

「音」を「音楽」してるなーって思うのが

トクマルシューゴさんです。

あ、明和電機さんも そうですねw

音で無邪気に遊んでいる感じが

たまらなく好きです。

 

そこから、

「新しい音」を作り出してしまっていますもんね。

音をクリエイトしている。

 

ありものの楽器だけじゃなく、

「不思議な音」がするのが

トクマルさんの「音楽」




こういう、

クリエイティブなエネルギーに触れると、

おなかの中のインナーチャイルドが

途端に元気になります。

 

先程の子どもと一緒で、

ものすごい速度で

「楽しい」を検出して、

すぐに乗っかろうとしますw

 

独りで暇してるインナーチャイルドほど、

セッションできる相手を見つけたら

飛びつくでしょうね。

 

インナーチャイルドが

日常の中の

いろんなことに

「遊び」の感覚で関わり始めると、

あなたの頭に

クリエイティブな閃き、直感が

たくさんたくさん降りてきます。

 

おなかからなのに

降りてくるのは、

インナーチャイルドは

ハイヤーセルフと仲がいいからです。

ハイヤーセルフ経由で

閃きや直感は降ろされるんでしょうね。

 

「創造(クリエイト)とは、あなたの粒子を地球上に残すこと」
 

あなたが、クリエイティブな人生を送ることで

ライトワーカーとして

地球に光を残すことができます。

物質として「光」を残せるんですよね。

 

それが、

インナーチャイルドにとっても

ハイヤーセルフにとっても

あなたの魂にとっても

あなたを見守る高次の存在にとっても

あなたの作品に触れた人にとっても、

すごくわくわくする

嬉しく楽しいことなんですよ。

 

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
この記事が必要な方の元に届くよう
ポチっと応援していただけると
♡♡嬉しいです( ´艸`)♡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 

Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks