波動が高く有能な人とは、難しいことを言っている人ではなく誰かを笑顔にできる人

 

波動の高い人が関わることで、

対象の波動が上がり

そこに癒しや導きが起こることを

「ヒーリング」といいます。

 

そして、このヒーリングのことを

「ライトワーク」といい、

こういう働きかけをしている

全ての人のことを

ライトワーカーといいます。



このサイトを立ち上げてから、

最近よく思うんですけどね、

私は、私が凄い!みたいなことを

言いたいわけでは決してなくて(笑)

いかに、あなたが凄いのかを

逆輸入的に

あなたに伝えたい!!って

なんか・・・すごく思うんですよ。

 

なんか・・・アツくなっちゃうんですよね(笑)

そこに関しては。

 

 

スピリチュアルな世界について

ものすごく誤解されているなーって思うのが、

難しそうなことを言ってる人が偉い、とか

難しそうなメッセージを

降ろしている人が凄い、とか

それって、

東京大学の文科1類(法学部)よりも

東京大学の理科3類(医学部)の方が

頭がいいって言ってるのと

同じなんですよね。

 

物質の世界の目で

相手を判断してしまっているんですよ。

スピリチュアルな

エネルギーの世界でのことなのに。

 

でね、私が言いたいのは、

努力して獲得した頭の良さも

もちろん凄いし、尊いことだけど、

腕の良さも

ものすごく重要だよね?ってことです。



社会の中というか、

現場で本当に頼れるのは

学歴よりも経歴、経験値ですからね。

腕の良さの方ですから。

現場に慣れていることの方なんです。

 

これを、

スピリチュアルなことに当てはめるとするなら、

その人がしていることや、

その人の情報や言葉から、

自分の人生に生かせるものが

何をどれだけ得られるのかってことが

イコール、

その人の波動の高さや

能力の高さに比例しているということになります。

 

与えている影響力の大きさ、ですかね。

あなたがいるだけで

空気がよくなる、とか

あなたに話を聞いてもらえると

すごく楽になる、とか

「あなた」の存在感の大きさっていうのかな。

必要とされてる度というか。

 

 

凄い情報だと思うけど、

私にはよくわからないし、

私の人生には関係なさそうだなぁ・・・(寂)

ってなったとき

あなたは、

あの人は凄くて、自分は凄くない・・・

って思ってしまう。

 

本当にそうでしょうか?

今日あなたは、

何人の人に 何度 笑顔を向けたでしょうか?

今日あなたは、

何度 誰かを癒し包むような言葉を

口から出したでしょうか?

今日あなたは、

何度 自分を引き、相手を立てたでしょうか?

今日あなたは、

何度 誰かのために気を配ったでしょうか?




相手を置き去りにして

自分のことだけを表現することで

相手に寂しい思いをさせることなく、

寄り添うように

誰かのために何かを渡していたのなら

私はそちらの方が

何倍も意味のある

ライトワークに思えます。

 

しっかりと地球を生きているからこそできる

一番価値のあるライトワークは、

やはり、足が地に着いた状態で

誰かを癒し笑顔にすることだと思いますから。

 

 

難しい言葉、

難しい情報が尊いと思うのは、

人間をやっているあなたの頭であって、

それがイコール

波動の高いものだと認識してしまうと

相対的な理由で

あなたの価値が

変動してしまうことになります。

 

凄い人が現れれば、

あなたは凄くない人になってしまうような。

 

・・・違いますよね?

あなたは唯一無二の尊い存在。

誰かと比べて優劣がつくような

相対的な世界の価値観ではなく、

あなたは「あなた」として

固有の価値を持った存在なので

絶対的な世界の価値観で

見るべき存在なんですよ。

 

外から吸収した情報を、

いかに自分の日常の中で使うか、

誰かのために使うか、

そこでのライトワークに関して

あなたの波動が高まるんですよね。

 

情報を知っているだけでは

波動は一切変わりません。

自分が知っていることを

使い倒す勢いで

周りの人を笑顔に、幸せにすることに

一生懸命になっているあなただから

私はあなたのことが好きだし、

大事な人だなって思うんですよ。

 

それは、高次の存在も同じです。

彼らが「波動が高いね♡」って

認識している人って、

やっぱり、周りの人に

幸せを振りまくように

自分を使って誰かを癒し、

笑顔にしている人ですから。

現場に出ている人のことですよ。

 

ね、あなたのことでしょ?

 

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
この記事が必要な方の元に届くよう
ポチっと応援していただけると
♡♡嬉しいです( ´艸`)♡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 

Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks