あなたがいてくれて本当によかった、ありがとう

 

太陽フレアの件で、宇宙からのギフトについて

深く考え、深く感じた今日でした。

 

一番大きく感じたのが、

やっぱり、

誰かと一緒に

ギフトを受け取ることのできる幸せでした。

 

ライトワーカーという、

別の日常を別の場所で生きている仲間たちと、

こうして情報やエネルギーを

シェアできることが

本当に尊いな、と。

 

Mr children ~ GIFT

 

気に入ってくれるかな、

受け取ってくれるかな、

大事な人に渡すためのものだからこそ

そこが とっても重要だし、

気になるんですよね。

 

 

このサイトを立ち上げて、

1か月くらいになろうとしています。

 

「これからは、

こういう場所で、こういうやり方でも、

お役目を果たしてもらいたい!!」という

私の日常を人質に取られた状態で(←笑)

高次の存在が

勝手に押し付けてきたような感じすら

受けるやり方で導かれたんです(笑)

 

今までの私なら、

絶対にやらないことを、

お役目を果たすためにはという

大前提のために

ひっくり返さないといけなかったんですよ。

 

 

そのうちのひとつが、

ライトワーカーさんに

前向きな「お金」の話しをすることでした。

 

お金の話をされた時点で、

え・・・この人のこと信じても大丈夫かな・・・って

自分が思うくらい

なぜか、そこが本当に潔癖で。

 

↓この記事を書いたはいいけど、

アップするのを本当に迷いました。

「ライトワーカーにとってのグラウディングって、物質的・金銭的な豊かさを求めることだと思うの」

 

ライトワーカーさんには

嫌悪感を与えてしまうんじゃないかと、

以前の私のような方に、

不信感を持たれてしまうんじゃないか、と。

結果、

たくさんの方に読んでもらえている今、

なんですよね。

 

 

それから、ランキングもそうでした。

本業の方で、

ずっとブログを続けているんですが、

ランキングみたいな

数にこだわるのって、

なんか、ちょっと違うんじゃないかなって

ずぅーーーーっと思ってきていました。

 

ただ読んでもらうだけのために

素直に記事を書いていれば

それが一番いいんじゃないかって。

 

無料ブログなら、

ランキングに参加していなくても

そのブログの運営さんが

「新着記事」とか「おすすめ」とか

誰かの目に触れる場所に

記事のリンクを置いてくれるんですよね。

 

そして、長く続けていれば

ありがたいことに、

もう「お気に入り」に登録してもらえている。

 

アクセス数のことは

考えなくてもよかったという

まぁまぁ ぬるま湯チャンでした(笑)

 

 

一転、

このサイトは独自ドメインで!との導きだったので(笑)

サーチエンジンしか入口がないという。

 

で、記事を見てもらうために

「ランキング」という場をお借りするしかなくて

うそぉ・・・あの私がランキングに登録するの?

クリックお願いします!っていう

今まで違和感しか感じなかったアレやるの?と(笑)

 

結果、こちらも

いつもたくさんの方に

ご協力いただいている今、というね。

 

 

記事を読んでもらえたことも、

ランキングの応援クリックも、

大袈裟ではなく、

受け止めてもらえたことや

受け入れてもらえたことが、

確認できるからこそ

本当に本当に嬉しく思いますし、

愛してもらってるなぁ♡と

心からの感謝が溢れてきます。

 

受け止めてもらえるなんて、

ライトワーカーの日常からしたら

「奇跡」じゃないですか?

 

毎日、何でこんなに伝わらないんだろう・・・

ってところで戦っているのに、

このサイトに関わっていると

丸々受け入れてもらえるということを

私自身が体験させてもらってるんですよ。

あなたによって。

 

その事実から私は

記事を更新する力や、

こういう記事を多く読んでいただいているなら

こういう情報がお役に立つんじゃないかなとか

更に前進できるんですよね。

 

 

気に入ってくれるかな、

受け取ってくれるかな、って

大事な人に渡すためのものだからこそ

私はそこで迷うんでしょうけど、

高次の存在が

私たちを導きたい方向も

痛いくらいにわかるので

そこは中間管理職として

バランスをとっていきますが、

よかったら これからも

どうぞお付き合いくださいませ。

 

 

私は、みなさんと一緒に

叶えたいことが見つかったので、

ライトワーカー全員が

すべてに満たされている場所を目指して、

ライトワーカーが、ライトワークの中でも

常に自分らしい愛で居られる場所を目指して、

高次の存在たちと

今必要なアイディアを練って

ここに置き続けることにします。

 

『知らぬ間に増えていった荷物も

まだなんとか背負っていけるから

君の分まで持つよ

だからそばにいてよ

それだけで心は軽くなる』

 

あなたがいてくれて 本当によかった。

私は今、まぎれもなく

あなたに救われ、支えられ、助けられ、

そして、愛してもらっています。

 

私にとってここは

あなたの愛を感じられる

あなたが与えてくれた

本当に居心地のいい

愛の場所です。

 

心から感謝しています。

いつも本当にありがとうヽ(´▽`)/

あなたのこと、ほんとにだいすきなの。