使命や地球に生まれてきた意味とは?@ライトワーカー・ヒーラー・スターシード

 

自分の光や、

高次の存在との連携で地上に降ろした

エネルギーや情報を

シェアすることで、

対象の波動を高めることが

ライトワークに携わっている

すべての人に共通した使命です。

 

こう言うと、ちょっと難しいですかね、固いしw



「使命」なんて言葉を使うから

余計にわからなくなるのでしょうかw

 

でも、人間って

難しく言われる方が

なぜか納得できてしまうという

珍しい性質を持っていますからね。

 

 

まず、私たちは

地球の次元上昇(アセンション)をお手伝いするために

地球に生まれてきました。

 

地球に生まれてくる一般的な魂にとっては、

良いも悪いもなく、

「経験」をより多く集めることが

生きる意味です。

 

自分自身が邪気を発するようなことになったとしても

それも「経験」として数えられます。



私たちが、一般的に地球に生まれてくる魂たちと

圧倒的に違うところが、ここです。

 

使命としては、

「対象の波動を高める」ことが

最重要項目としてプログラミングされているので、

自分が邪気を発するようなレベルに堕ちてしまうと

生きていくのが困難になるほど

外部環境側から

自分の波動を改善するよう求められる

アラートが発動します。

 

私たちには、

自分の波動を、これ以下にしてはいけませんよという

「ボーダーライン」が設定されているんですね。

 

妙に潔癖な正義感は

こういうところからくるシグナルなんです。

 

 

「対象の波動を高める」

対、人間であれば

〇 笑わせてあげる

〇 安心させてあげる

〇 リラックスさせてあげる

〇 アドバイスをあげる

・・・などなどですね。

 

愛を表現することなら 何でもです。

教育として叱ってあげることも、

絶対にダメなことに関しては

断固として反対してあげる、なんかもそうです。

一見、ネガティブなように見えますけどね。

 

真理へと愛で導くために、

誰かが言ってあげないといけないような

そんなお鉢が回ってくることも

しばしばだと思います。



みんなはそんな役目は嫌だから逃げますもんねw

私たちは、持ち前の正義感と

この世界に調和をもたらしたい!という

強いパッションゆえに逃げ遅れて

そのお鉢をありがたく受け取ってしまうわけですがw

 

↑こういうときは既に

あなたの半分くらいが

高次の存在のエネルギーで満たされていて

あなたはトランスに近い状態なんですよ。

高次の存在のために

お口を貸している状態なんです。

 

相手に言いながら、妙に冷静な自分が

「あ~、わたしにも言えるよなぁ・・・」なんて

半分残っている自分が

自分の口から出た高次の存在の言葉に

自己反省を始めるというねwww

 

明確に、自分の意志でチャネリングをしようとしなくても

高次の存在が

使いやすい肉体を持っている時点で、

使命やお役目も果たせている瞬間もあるんです。

 

無意識にやっているとしたら、

私もそうかも!と意識していると

今自分が自分だけじゃないなっていう瞬間が

わかると思いますからね。

 

 

私たちが、意識して使命やお役目を果たすとするなら

一番大事なのが

「自分の波動を光であるレベルに保つこと」ですね。

 

心から笑い、いろんなものに感動し、

尊敬できる人を多く見つめ、

自分を信じ、愛すること。

 

そういうあなたで居ることで

あなたが触れたすべてのものの波動が

あなたの光で包まれ、

高波動へとチューニングされ

その場の空気や地場が整います。

 

土地は、水脈や地脈、

龍脈みたいなエネルギーの経路ででも

他の土地とリンクしています。

 

今あなたがいる場所の波動が

高波動にチューニングされたことで

離れた別の場所でも

チューニングが始まります。



あなたという存在が

日常として成していることは、

思っているよりも

グローバルな変化の源になっているんですよ。

 

地球を救っている気はなくても、

地球を救っているし、

あなたが笑顔にした人が

家に帰って その家族を笑顔にしているし、

あなたが公開したものが

誰かのお気に入りになっていたり。

 

 

あなたの光が

倍加速で、別の場所にも花を咲かせている。

あなたが居てくれてこそ

咲かせることのできる花を。

 

あなたの光が種だとするのなら

その種のクオリティーを高めることが

使命やお役目のクオリティーを

高めることに直結しています。

 

ある意味、あなたを

光として大事に守り育てることが

使命やお役目の始まりかもしれませんね。

どうぞ、地球のためにご自愛くださいますように。

 

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
この記事が必要な方の元に届くよう
ポチっと応援していただけると
♡♡嬉しいです( ´艸`)♡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 

Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks