高次の存在と交流していると曖昧を愛せるようになる@見ようとしすぎない

 

クライアントさんのお話しを聞いていると、

もう絶対に見えてるはず!!って

思うときがあるんです。

あ、神様とか天使とか

高次の存在がね。



だって、向こうもそう言うんですもんw

神「いや、姿見せてるし、

この前なんて、しっかり目が合ったもんw」って。

 

思っていた感じと違うから

脳が削除というか、

補正しちゃってるんでしょうね。

 

 

高次の存在と交流し慣れてくると

三次元で必要な「クレジット」みたいなものが

どうでもよくなってくるんですよ。

 

あなたは誰ですか?

何て言うお名前なんですか?

どこから来たんですか?

・・・みたいなものが。

 

そんなことより この圧倒的な安心感は何?

私、泣きそうになっちゃってる・・・

うわぁーーー、今すごく愛されてる!!!

ってなって、

冷静でいることが難しいほど

感動してたり、

自分の変化に ドン引いていたりと

ある意味、忙しいっていうねw



そして、神様や天使サイドが

意図を持って姿を見せるときもあるし

キラキラした光として見せるときもあるし

メッセージだけ降ろしてくれることや

彼らのエネルギーで抱きとめてくれるような

自分と一体になってくれることもあるし・・・

 

同じ存在でも

シェフの気まぐれサラダ並みに

気まぐれな登場のしかたをするので、

「見える」というところに

変に執着していたり

固定観念があると、

コミュニケーションは成立しているのに

「私は、いつまで経っても

天使を見ることができません」と、

なんだか とても

もったいない感じになってしまいます。



目の端に何かキラキラしたのが映って

顔を振り向けても何もなかったり、

 

目を閉じているのに

なぜか眩しく感じたり、

 

自分の思考に合わせて

すごいタイミングでラップ音みたいな音がしたり、

 

誰もいない場所で物が落ちたりw

 

PCやスマホが急に固まったり。

(↑遊んでないで やるべきことをやりなさい か、

そんな波動の低い情報は、あなたに合わないよ か、

それはアウトプットしちゃダメ、ですねw

よくありますwww)

 

 

こういう、些細なちょっかいに

いちいち反応していると

このサイン イケる!!って思うみたいで

次からも やってくれますw

 

「居てくれてんのぉー?ありがとねぇ」

「ちょっ!!! びっくりしたぁーー!!」

「待って待って、あんなに書いたのに消すなんてひどいじゃん」

誰も居ないときは

ぜひ 会話しちゃってくださいねw

 

 

こちらが柔軟に高次の存在を受け入れた分だけ

コミュニケーションの幅が広がり

絆が深まり

お互いの存在を尊重できるようになります。



あの・・・人間の方が

圧倒的に「真面目」ですからねw

彼らは3歳児くらいのテンションで

仕掛けてきますから。

 

高次の存在との交流に、

子どもと遊ぶ感覚は

とてもとても大切です。

 

無限の叡智と繋がっている3歳児ですからw

天才の3歳児なんですが、

彼らは、自分の好奇心を抑えることが苦手なので

何か面白そうなことがあると

すぐに「子ども」になってしまいます(*ノ∀`*)

 

3歳さんに、理論整然とを求めないのと同じで

彼らの自由な振る舞いを

いかに一緒に楽しむか、

感じるかにだけ焦点を当てていると、

いつの間にか

大事なメッセージに関しても

受け取るのが上手になっていますし、

この感じ・・あいつがいるな(・Д・`)

って、「わかる」ようになりますよ。

 

見えてから何かが始まるわけではなく、

もうすでに

あなたには 始まっているんです。

 

思っていたのとは違う感じかもしれませんが

楽しんでくださいね♡

 

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
♡♡ポチっと応援していただけると
中の人が大変喜びます( ´艸`)♡
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 

Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks